このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

講座案内

講座:クラウンブリッジ補綴学講座

講座紹介

歯の欠損部を歯冠や義歯などで補い、噛み合わせを回復させるための専門科です。口腔外科と協力して、インプラント(人工歯根)や顎関節症の治療などを行い患者さんの要望に応えています。

教員紹介

教授 小川 匠
学内教授 中村 善治,小久保 裕司
講師 重田 優子,重本 修伺
助教 平井 真也,安藤 栄里子,積田 光由,平林 里大,井川 知子,佐々木 圭太
学部助手 林 邦彦,宇澤 匡俊,木原 琢也,平井 健太郎
名誉教授 福島 俊士

活動

教育(担当科目)

● クラウンブリッジ補綴学講義  [4年]           ● 歯科医学総論Ⅲ[4年]
● クラウンブリッジ補綴学実習Ⅰ[4年]          ● 歯型彫刻実習[1・3年]
● クラウンブリッジ補綴学実習Ⅱ[4年]          ● 臨床実習
● 咬合学[4年]

臨床

歯の欠損部を歯冠や義歯などで補い、噛み合わせを回復させるための専門科です。口腔外科と協力して、インプラント(人工歯根)や顎関節症の治療などを行い患者さんの要望に応えています。

研究

各教室員が独自性をもって、教授の管轄下で自発的に活動しています。研究は多方面にわたって企画され、他大学(武蔵工業大学、東京慈恵会医科大学など)と共同研究も盛んに行っています。
主な研究内容はCrやBrの臨床的検討、補綴装置の統計調査、支台築造、接着、インプラント、Minimal intervention、教育、顎関節症、咬合、下顎運動など、これからの補綴臨床に大きく貢献できる可能性を秘めています。

大学・学部パンフレット 資料請求はこちら

大学のパンフレット等、資料請求はこちらから。

資料請求(新しいウィンドウが開きます)