このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

講座案内

講座:歯科矯正学講座

講座紹介

 現代の人は健康であると同時に美しくありたいと思っております。明るく澄んだ目ときれいにならんだ白い歯は大きな要素です。歯科矯正治療とは歯並びをきれいに整えると同時に上の歯と下の歯の噛み合せを改善し、食物を良く咬めるようにするとともに口もとを美しく整え、さらには言葉をうまくしゃべれるようにすることを目的としています。すなわち、患者さんの健康の増進( Health promotion )をはかることを目的とした歯科医学の一分野です。

教員紹介

教授 中村 芳樹
臨床教授(非常勤) 野田 晃司,佐々木 光司,髙野 吉郎
准教授 菅崎 弘幸
講師 関谷 利子,及川 崇
助教 新井 千博,梅木 大輔,和田 悟史,宮本 豊
学部助手 上運天 太一,須藤 智省,柘植 厚志

活動

教育(担当科目)

歯科矯正学総論
歯科矯正学各論
歯科矯正学実習

臨床

当講座の外来では、一般的な不正咬合のほか、顎変形症や顎機能異常(顎関節症など)、口蓋裂、先天異常などの治療にあたっています。特に顎変形症や口蓋裂、先天異常に関しては、口腔外科、補綴科、インプラント科など他科との連携を密にして診療にあたっています。

研究等

基礎的研究
1.歯の移動に関与する遺伝子の解明
2.歯根膜線維芽細胞の特殊性の解明
3.下顎骨軟骨成長の遺伝子的制御に関する研究
4.顎矯正手術後の顎運動や咀嚼運動の変化とパターンジェネレータの反応

臨床的研究
1.下顎運動の解析
2.顎顔面形態の特徴について ― 特に顔面非対称について
3.蝶後頭軟骨結合の成長が顎顔面形態に及ぼす影響
4.安全な矯正治療に関する材料の研究と開発

平成30年度鶴見大学歯学部歯科矯正学講座入局者募集について

平成29年10月

 

平成30年度鶴見大学歯学部歯科矯正学講座入局者募集のお知らせ(後期募集)

 

歯科矯正学教授室

   平成30年3月に歯科医師臨床研修修了予定者、および既に研修を終えている者で歯科矯正学講座へ入局を希望する者

を下記の要領で若干名募集いたします。希望者は、矯正教授室まで応募して下さい。

 

1.応募資格:歯科医師臨床研修中または研修修了者

    (なお、入局後の矯正学研修期間は3年間とする。)                   

2.応募期間:平成29年11月1日(水)~11月30日(木)

3.必要書類:履歴書、成績証明書

 

 入局試験日程

    日               平成29年12月12(火)

    集合時間         1245  p.m.

    試験開始           100  p.m.

    試験終了           5:00  p.m.予定

     場                鶴見大学歯学部2号館2

                          第2会議室

       試験科目       歯科矯正学

                        英語 (辞書持ち込み可。但し、電子辞書は不可。)

                        面接

 

書類送付・問い合わせ先

230-8501 横浜市鶴見区鶴見2-1-3

鶴見大学歯学部歯科矯正学教授室

新田宛て

TEL. 0455808380

以上

 

大学・学部パンフレット 資料請求はこちら

大学のパンフレット等、資料請求はこちらから。

資料請求(新しいウィンドウが開きます)